スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


ついてる石

窒息しそうな満月の夜に
体に巻きついた憂鬱をほどいて
秘密の地下室へ向かうのさ
夢遊病者のマネをしながら

明るすぎる夜空に目をやれば
銀色に輝くオオカミが走り出す
百戦錬磨の男が言うことには
「Be awere somethings gonna happen!」

Ah! LUCKY STONE
つよい煙草を一箱持って
月の明かりで火をつけましょうか
銀河の全てを胸に抱き
落ち合う場所は
LUCKY STONE

満足できない満月の夜に
背中を丸めた男が歩いてる
まわってるメロディでも口ずさもうか
夢遊病者のマネをしながら

月明かりの中に潜んでる
長い長い階段を降りて行こう
百戦錬磨の男が叫んでる
「Be awere somethings gonna happen!」

Ah! LUCKY STONE
つよい煙草を一箱持って
月の明かりで火をつけましょうか
銀河の全てを胸に抱き
落ち合う場所は
LUCKY STONE

Ah! LUCKY STONE
溜まりすぎた綺麗事は
抜け殻の夜空に向け
銀河の全てにまき散らし
空に向かって吠えるのさ

スポンサーサイト

Liric one+two 1994/the zulu |


| TOP |

カテゴリー

+Link+

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。