FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


どこから来たの?君

落ちてきた暗闇が我が物顔で歩き出すとき
僕は君の言葉にはまっていた椅子の上
ダークグレイの男が醒めた子守歌を口ずさむとき
読みかけの本はクライマックスの途中で止まったまんま

銀のすべり台が星まで届く夜に
戸惑いながら僕は
君に会おうか迷っている

つけっぱなしのテレビジョンの中の虫たちが動き出す
らんちき騒ぎのヒューマニストがランプを消そうと手を伸ばす
愛しあったふりをした男と女が戯曲を演じ続ける
不祥事続きの神は夜を作ったことを後悔している

銀のすべり台が星まで届く夜に
戸惑いながら僕は
君に会おうか迷っている

神経質なピューマがタイムマシンで逃げ出した
繰り返し繰り返す意味のない発令 WAR IS OVER
息を殺し誰かが次の計画を立て始めた
不祥事続きの神は夜を作ったことを後悔している

銀のすべり台が星まで届く夜に
戸惑いながら僕は
君に会おうか迷っている

どこから来たの?君

スポンサーサイト

Liric Studio Session 1995/the zulu |


| TOP |

カテゴリー

+Link+

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。