スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


夜嵐くぐって

酔いしれ君が靴をならして行進するよ
シャープの音を低く吐き捨てながら
強いシャウトをひとつ飛ばした

霞む模様の調べが目の前に
行くか行かぬか危険なバランス
君は小さな勇気を使った

夜嵐がたった今
君を連れ去ろうとする
惑う五差路の真ん中で
足を止めて天を仰いだ

君の世界がすべてじゃないし
僕の世界が天国とは言わないけど
きっとここより楽なはず

夜嵐がたった今
君を連れ去ろうとする
惑う五差路の真ん中で
足を止めて天を仰いだ

オーロラ時代の幕は降ろされてしまった
にじんだブルーも白く塗りつぶされてしまった
そして一番鶏が嫌々鳴いた

スポンサーサイト

Liric ACO-NITE/サトウヨシヤ |


| TOP |

カテゴリー

+Link+

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。