FC2ブログ
お昼寝

良い匂いの風を手招いて
こぼれた音符はゆらゆら
オブラートに包まれたよう
太陽の粒の密度が高い日

君と僕とでお昼寝
君と僕とでお昼寝

良いよれ具合のブランケットは
大きいのがひとつ小さいのがふたつ
働き蜂の羽音を聞きながら
空飛ぶ海月の夢を見た

君と僕とでお昼寝
君と僕とでお昼寝

闇の訪れを待ちながら
僕らは静かに逃げている
外の空気はとても厳しくて
うかうかしているとどうにかなりそうだ

君と僕とでお昼寝
君と僕とでお昼寝

スポンサーサイト



Liric ACO-NITE/サトウヨシヤ |


| TOP |

カテゴリー

+Link+

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード