スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


今月の特殊料理

皆さんお元気ですか?
僕は普通です。
久しぶりに特殊料理をしたので報告します。

ある午前2時の事でした。
僕はだらだらと焼酎の水割りを飲んでいました。
そろそろお腹がすきました。
冷蔵庫を覗きます。
材料はほぼありません。
それでもお腹はすきました。


*少ない素材を調整します*

1、昨日の残りのコールスローに納豆を加え回してみました。
(マヨネーズと納豆の相性はもちろん、シャキッとしたキャベツのミジンが良いアクセントを演出し、なかなか良い感じ)

2、昼に食べた鶏ソーメンの出汁の残りがあったので温めてみました。
(さらに柚子胡椒を加え香りと辛味を演出)

3、氷見うどんを茹でてみました。
(美しい光沢を放つこの氷見うどんは、口に含むと柔らかい舌触りなのに腰がある優秀なアイテム)

*ミックスに移ります*

1、まず麺が茹で上がりましたので、氷水でキリッとしめて大皿の中央に高く盛り付けてみました。

2、うどんの頂上から先ほどのコールスロー納豆をなだれる様にかけてみます。

3、大皿の空白部分に鶏ソーメンの出汁をひきます。

4、最後に常備してある冷凍浅葱をふりかけました。

*最終マスタリング*
発注が無い為、今回はスルーしました。

*批評*
なんてことはない一品。ひとつひとつの素材は悪くないのだが、まるでバランスがなっていないし、出汁とマヨネーズが合わさった時の色合いもノーグット。鶏ソーメンの出汁を思い切ってカットし、冷やしうどんとコールスロー納豆だけにした方が、メインである氷見うどんを生かしきれたのでは?

スポンサーサイト

SANBUN |


| TOP |

カテゴリー

+Link+

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。